●改装
建築の内装(床、壁、天井など)・外装(屋根材、外壁など)の仕上げ部分の材料を交換・仕様変更すること。模様替えともいいます。
●改築
建築の全部もしくは一部を取り除き、建築を建て直すことをいいます。水まわりだけの小規模改築から、増築を伴う大規模改築まで様々なケースがあります。
●増築
既にある建築の床面積を増加させる建築工事のことです。増加する床面積が10㎡以下であれば確認申請は不要ですが、建ぺい率・容積率にも注意が必要となります。
●介護設備工事
寝たきりの老人などを、介護する際に必要な設備に関する工事のことです。ベッドから浴室まで移動させるリフターや、段差解消機など様々あります。
●健康住宅工事
既存の材料をホルムアルデヒドを始めとした、健康被害を与える化学物質を使用しない材料に、取り替えする工事のことをいいます。
●省エネルギー工事
技術的な工夫によってエネルギー消費を少なくする方法。機器の熱効率を上げたり、建物の断熱を良くしたり、太陽熱を利用するなど様々な方法があります。
●耐震補強
地震時における安全対策。金物や筋交の増設・増強や、家具などの転倒防止措置を行うことをいいます。
●リフォーム
一般に、新築以外の増築・改築・改装などの総称です。リフォームとは本来「改善」・「改変」の意味です。

≪リフォームをされる前に、用語について勉強をしてみてはいかがですか?≫